バンクーバーCostco(コストコ)入店制限:リッチモンド

まだまだ続く新型コロナウイルス(COVID-19)の影響で外出自粛が続いています。家にいるので自炊を強いられる毎日ですが、お買い物はどうしていますか?

スーパーマーケットも場所によっては入店制限をしていたり、全く待つことなくお買い物ができる穴場店もあるようですが、やはりCostcoは違いました。

前回コスコ(コストコ)で購入した食材がまだ残っていたのと入店制限で並んでいるだろうと思い外出自粛になってからコスコには行っていませんでした。

そろそろ行ってみようか!と思いインターネットで開店時間を調べるとリッチモンド店は朝の8時からオープンしているようでした。

待つのが嫌だったので開店と同時に行きましたが既に長蛇の列!?みんな思う事は同じ(笑)

しかし、50歳以上の方は別のラインで入店出来る様でした。「いつ入店できるのだろう?」と思いながら時間だけが過ぎていきます。

「もしかして9時まで入れないんじゃ?」

「まさか、1時間ごとにグループ入店?!」

と待っている間に色んなことが頭によぎってきました(笑)8時に着いた私達は待つことピッタリ1時間、やっと入店出来ました!

スタッフの方によると、

月曜日~金曜日の8時~9時は、60歳以上の方と障害を持った方のお買い物時間

だそうです。インターネットではこの情報を見つけることが出来なかったので張り切って朝の8時行きましたがちょうど1時間待つことに。

かなりの行列になっていたので私達も含め恐らくこの情報を知らない人達でしたね(笑)

コスコの入り口に説明書きがありました!

60歳以上となっていますが、後日変更されたのかこの日は50歳以上の方でした。見た目で50歳以上と判断されているようで自己申告した方が良いようです。

50歳以上と言っても信用してもらえていない方がいました。コスコスタッフは、IDできちんと年齢を確認されていました。

何も知らなかった私達は1時間待ってやっと入店する事が出来ました。しかし、入店制限のおかげもあって店内は通常時よりかなり空いていて買い物がしやすい!

店内でも人との距離を2メートル以上空ける事は徹底されていて、コスコスタッフは人が密集する場所を見つけては「2メートルの距離を空けるように!!」とサインを持って叫ばれていました。

特にお肉コーナーや野菜、冷凍品コーナーが密集するようでスタッフが配置されていました。徹底されています。いつも行く家の近くのT&Tとは全く違う徹底ぶりに驚きました。

更に、店内の至る所に消毒ペーパーが完備されていたり、スタッフが配布しているのでカートや手を自分で消毒できます。安心です。

買い物はまた当分コスコに来なくても良いように、いつもコスコで購入するリピート商品をいつもより多めに購入しました。

バンクーバー生活でもコストコ(コスコ)頼り!Costco Canadaで必ず購入しているおすすめのリピート商品!

レジもいつもは並んでいますが、今回は全く待つことなくスムーズでした。買い物を終えて外に出ると入店待ちする行列は全くありませんでした(笑)

コスコリッチモンドへ行かれる方は、インターネットでは8時オープンとなっていますが9時以降のご来店がおすすめです!

外出自粛に入ってからバンクーバーでは良いお天気が続いていましたが、最近は曇り空や雨が続いていますね。先日、雨が上がった後に2本の虹が出ていたのでシェアします!

▼合わせて読みたい関連記事

バンクーバーこんな状況(新型コロナウイルス)の中でも元気をもらえる!

バンクーバー生活だれでも簡単!室内でできる水耕栽培

海外旅行へ行った気分になる海外旅行写真図鑑!

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする