カナダ バンクーバー観光で便利でシンプル!公共交通機関を上手に活用!

バンクーバー市内の移動は、電車、バス、フェリー(シーバス)と交通手段が充実していてどこに行くにも便利です!

この交通手段は、3つ共「トランスリンク」という一つの会社なので一度購入したチケット1枚で乗り換えが出来ます!

例えば、電車に乗るためにチケットを買い電車に乗ります。そして、電車からバスに乗り継ぎがある時は、購入した同じチケットでバスに乗ることが出来ます。 いちいち買い替える手間が省けとっても便利です!!

スポンサーリンク

バンクーバー観光で知っていると便利な交通手段

ゾーンで料金分け

1ゾーン(市内中心部)        C$3.00 C$2.95

2ゾーン(市内中心部、周辺)     C$4.25 C$4.20

3ゾーン(市内中心部、周辺より外側) C$5.75 C$5.70

*追記 2019/7/1から運賃が値上げされました。

ゾーンと言って、エリア別に料金が変わります。1ゾーンのチケットを購入すると1ゾーン内では、バスにも電車にもこの1ゾーンチケット1枚で乗り放題です。 さらに、チケットは90分間乗り放題です!

1ゾーンのチケットを購入したけど、2ゾーンや3ゾーンエリアまで乗車した時は、追加料金が発生します。

そして、毎日夕方の6時半以降と週末にはゾーンに関係なく何処へ行くにも一律1ゾーン運賃です!!

バンクーバー観光でお得なチケット!

1日乗車券

「DayPass」 と言う、お得な1日券も販売されています! ゾーンを気にすることなく、C$10 でバス、電車、フェリー(シーバス)に1日乗り放題です!!

*追記 2019年7月1日から運賃が値上げされ、1日券はC$10.50です。

お得なコンパスカード

4日以上の滞在や、滞在中バスや電車をよく利用される方には、「コンパスカード」がお得で乗車がスムーズです!

こちらが実際のコンパスカード

日本の PiTaPa や ICOCA の様に、カードにお金をチャージして、改札機にかざすだけで乗り降りが出来るカードです。

改札機では、必ずコンパスカードのみをかざして下さい!

クレジットカードをかざすと、クレジットカードから運賃がひかれてしまうシステムになっています。

コンパスカードとクレジットカードを一緒に入れているカードケースをかざしてしまうと、どちらから運賃が引かれたのかわからなくなり、後からカードの請求明細を見てビックリ!する事になりますので、気をつけて下さい!

水色の丸い部分に、カードをかざします。

コンパスカードは、駅の券売機、オンライン、ロンドン・ドラッグスで購入出来ます。 購入時に保証金6ドルが必要で、この6ドルはカードにチャージされます。

カードへのチャージは、駅の券売機やオンラインでも出来ます。このコンパスカードを使用すると、チケットを買うより料金がお得です!

1ゾーン(市内中心部)         C$2.40 C$2.30

2ゾーン(市内中心部、周辺)      C$3.45 C$3.35

3ゾーン(市内中心部、周辺より外側)  C$4.45 C$4.40

*追記 2019/7/1から運賃が値上げされました。

空港料金C$5加算!?

バンクーバー空港駅Sea Island(シー・アイランド駅)間は、空港料金がC$5加算されます。

ダウンタウンから空港へや空港からダウンタウンまでは2ゾーン料金なので運賃は、C$9.25 C$9.20(内:空港料金$5)です。

そして、土・日・祝日・18時半以降は1ゾーン料金なので、C$8.00 C$7.95です。

また、コンパスカードを持っていると運賃が少し安くなりお得です。

カナダ・バンクーバー国際空港への入国と簡単アクセス方法

*追記 2019/7/1から運賃が値上げされました。

65歳の以上の方

65歳以上の方は、運賃が割安です。チケット販売機で「Concession」(コンセッション)を選び購入します。

1ゾーン(市内中心部)       C$1.95 C$1.90

2ゾーン(市内中心部、周辺)    C$2.95 C$2.90

3ゾーン(市内中心部、周辺より外側)C$3.95 C$3.90

デイパス               C$8.25 C$8.00

*追記 2019/7/1から運賃が値上げされました。

【カナダ関連記事】

海外旅行カナダへ格安個人旅行!おすすめ個人手配のやり方、行くまでの流れ

カナダ観光旅行に必要な持ち物リスト

スポンサーリンク

チケットの購入方法

こちらが、駅にある券売機です。 バンクーバーに到着し、ホテルまで電車で行く際に、バンクーバー空港の駅で最初に見ると思います。

わらなくても、券売機のそばにトランスリンクのスタッフがいて、教えてくれるので気軽に聞いて下さい。

券売機は全てタッチパネルです。左側の色がある方が、コンパスカード用右側の白い方が、チケット購入用 。1番下の欄で、日本語に変更出来ます!

New Compass Card

(新しくコンパスカードを作成)

Buy Single Ticket

(チケットを購入する)

Load Compass Card

(お金を入金(チャージ)する)

Buy Multiple Tickets

(2枚以上のチケットを購入する)

View Balance

(残高照会)

Upgrade Your Ticket

(追加料金のお支払い)

クレジットカードでも購入出来ます! 機械にカードをさして、暗証番号を入力します。

現金でのお支払いは、こちらです。

バンクーバー空港駅からアウトレットモールまでの2駅間は運賃が無料です!券売機の画面にある「Sea Island Only」を押すと、チケットが無料で出てきます。それを改札の機会にかざして乗り降りが出来ます!!

バスの乗下車方法

バスは運転席側の前から乗車し、入って直ぐ右側の運転席横にあるタップボードにチケットをかざします。

チケットをお持ちでない場合は、運転席横にあるチケット販売機にコインを入れてチケットを購入します。

日本と違いお釣りが出ないので、乗る前にコインの準備が必要です!!

下車したい時はバス内の窓際にある黄色い線を下に引くか、赤いボタンを押します。

最後に

ややこしそうですが、カナダの人は凄く親切な方が多いので、購入に困っているのを見かけると、こちらから何も言わなくても助けてくれたりもします。 教えて下さいと言うと、心よく教えてくれるので、分からない時は気軽に聞いて下さい!バンクーバーに来る前に交通手段をの事を、少しでも知っていると便利だと思います!

バンクーバー国際空港への入国と簡単アクセス方法

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする