雨続きレインクーバー(バンクーバー)でやる気が出ない。30分+5分休憩で集中力に驚きの効果が!:バンクーバー生活

雨の日が続く今年のバンクーバーの冬ですが、皆さんはどうお過ごしでしょうか?

まさしくレインクーバーですね(笑)

室内で過ごす日々が続きますが、お天気が悪い日が続くと気分が下がり仕事や勉強にも影響が出てくるのではないでしょうか?

毎日の雨続きで外にも出る気がしない、仕事や勉強のやる気が落ちていたつい先日YoutubeでメンタリストDaiGoさんのチャンネルを見ました。

仕事や勉強などの作業を「30分+5分」でする方法が紹介されていました。面白そう!と思いやってみました。

年末前の旅行帰りや年末年始、その上毎日続く雨…と言う事でなかなかやる気が出なくて困っていましたが、この方法が凄かった!

仕事や勉強の続きがやりたくて仕方ない!!

とまで思うようになるなんて想像できませんでした!

スポンサーリンク

30分+5分

メンタリストのDaiGoさんは、実際の研究結果をもとに実際に効果がある様々な方法を紹介されているので個人的敵には好きで本も読んだりしています。

今回、驚きの効果があったのが「30分+5分」

30分仕事や勉強などの作業をした後、5分間休憩する方法です。

この方法は「ポロモード・テクニック」と言われ、フランシスコ・チリッロと言う方が開発したタイムマネージメントだそうです。

本来は、「25分+5分」らしいですが実行する時間は自分合った時間を設定していいそうです。

実際に私は紹介されていた30分+5分でやってみましたが、30分でも「え?!もぉ30分経ったの??」と思うくらい時間が過ぎるのがとても早く感じました。

「25分なら短すぎるかも?」と感じたので私は30分に設定していますが、25分でも30分でもあくまで自分に合った時間で良いそうです。

【方法】は、

①30分タイマーを設定し「やること(タスク)」を実行

②5分タイマーを設定し休憩

③①、②を繰り返す

そして、【準備する物】はたったの2つ!

①タイマー

②メモ

まずは、タイマーとメモを準備します。タイマーとメモ機能がある携帯1台でもいいです。

タイマーで30分設定し、その間は「やると決めた」事、それだけしかやりません!

途中で「あ、あれやらなきゃ!」と思ってもやらずにメモしておき後でします。

携帯にメールやラインが届いても、何かが気になっても取りあえず後で確認します。その30分間は、実行している事だけをやります。

タイマーが鳴ったらやっていることが途中であっても手を止めて作業を止めます。

そして、タイマーを5分設定し休憩。

5分間の休憩は、実行していたことから離れ頭で考える事も止めます。本を読んだり携帯も触りません!この5分間は何も考えない事!

瞑想やバ―ピートレーニングをDaiGoさんはしていると紹介されていました。私はスクワットやストレッチ、瞑想したりしています。

メモには、30分で「やったこと」や「改善点」などを記入し次の作業に繋げます。メモする事でタスクの進行具合や効率が明確になり改善する事で作業がどんどん早くなっていくそうです。

あとは、これを繰り返すだけです。30分+5分を1セットとし、5セットや6セットなど必要な時間実行するだけです。

この方法を知るまでは、学校の勉強時間「50分+10分」で設定していましたが「50分って長いなぁ…」という意識が頭にあったのか最初のスタートの時点で挫折気味でした。

しかし、30分って短いですよね!?

「30分ならやれそう!」

という気になり「やってみよう!」と思える時間設定です。実際にやってみると、30分はとても早く「え?!もう30分経ったの??」という感覚です。

そして、途中で止めるので「早く続きがしたい!!」と思うようになるんです!!

これほどの効果には驚きです!あんなにやる気が出なかったのに、たった30分+5分で集中力が激変!?するなんて!!

作業途中でタイマーが鳴り、手を止めたくないのに手を止めて5分間の休憩に入るのでやりたい気持ちは下がることなく上がる一方です!

集中力が全く違います!!

「仕事量が多い!」

「やらなければいけないタスクが多すぎる!」

「勉強になかなか集中できない!」

とお困りの方にはぜひ、おすすめの方法です!!

メモ効果もあり、どれだけ作業が進んでいるかや改善点が見て分かるので、何日か続けているとやれることが増えてきます。以前に比べ仕事がはかどり、嫌いな勉強も集中出来る様になりました!

最後に

①タイマーとメモを準備

②30分タイマーを設定し「やること(タスク)」を実行

③5分タイマーを設定し休憩

④①、②を繰り返す

簡単ですぐに実行できる効果抜群の集中方です!!雨が続くバンクーバーでやる気が出ない方、仕事が多くて困っている方などぜひ、お試し下さい!おすすめです!

▼合わせて読みたい関連記事

バンクーバー(レインクーバー)で退屈な雨の日に何する?!雨の日でも楽しめること

バンクーバー(レインクーバー)で雨の日に買って良かった役立つアイテム6選

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする