バンクーバー(レインクーバー)で雨の日に買って良かった役立つアイテム6選

バンクーバーの短い夏が終わってしまえば、雨の日が増えます。

カナダ国内でもバンクーバーは、非常に雨が多い都市でカナダでは「レインクーバー」と言われるほどです。

そんな雨が多いバンクーバーで雨の日に役立つ買ってよかったものを紹介します。

バンクーバーで雨の日に何する?!楽しめること4選

スポンサーリンク

バンクーバーの雨に日に役立つもの

水にも防寒にも強いブーツ

バンクーバーでおすすめの靴がこちらです!オーストラリア・タスマニアのブランド「Blundstone」のブーツです。

雨に濡れてもOK! しかも暖かいんです!! ハイキングなどのアウトドア用としても使える便利なブーツです。

バンクーバーでも大人気で、このブーツを履いている人をよく見かけます。

私も何年前に購入しましたが、夏が終わるとこればかり履いてしまうくらい愛用しています。一度履くと止められません!

デザインがシンプルなので、どんな服装に合わせやすいです!雨の日でも履ける靴を探していた友人に紹介し、友人は購入したそうです。すごく気に入っているみたいでした。

機能性、デザイン抜群のブーツで、バンクバーでは大活躍です!色もブラックやブラウン、カーキなど様々です。

他にも、たくさんの種類のレインブーツや、防水や防寒機能が優れているブーツが販売されています。

カバー付き折りたたみ傘

バンクーバーはレインクーバーと呼ばれるほど雨が多いと伝えましたが、日本の雨のように1日中降り続く雨ではありあません。

朝、雨が降っていたら昼過ぎに止んで晴れたり、夕方から降り出したりと降ったり止んだりの天気です。

だから、朝雨だったので長靴で家を出たら、昼から晴れてきて「あれ?どうして長靴?」みたいなことがよくあります。(笑)

傘も同じで折りたたみ式ではない傘は、雨がずっと降り続くことがないバンクーバーでは結構邪魔です。

折りたたみ傘でも、写真のようなカバーが付いた傘だと鞄にも入れて持ち運びが出来るので便利です。

また、バンクーバーで販売されている激安の折り畳み傘はすぐに壊れる場合が多いので、少し値段がする傘がおすすめです。

フード付きレインジャケット

バンクーバーの雨は、霧雨が多いので「傘をさすほどでもないなぁ。。。」と思う雨の日も多いです。バンクーバーで住む人々は、ほとんど傘を差しません。

バンクーバーに来て一番驚いた事ですが、傘を差さず写真のようなレインジャケットやコートのフードをかぶって雨の中を歩いています。

稀にある土砂降りの雨でも、傘を差さない人がいます。もちろんずぶ濡れになっています。(笑)そのためか、風邪を引いている人が多いです。それでも、傘を利用しない人はいます。

私は、絶対に濡れるのが嫌なのと風邪を引くのも嫌なので、雨の日はこのようなジャケットを着て傘も使います。

バンクーバーには、様々なブランドのフード付きの防水ジャケットやレインコートが販売されています。

防水のバッグ

防水のバッグは大変役立ちます。私は、濡れるのが嫌いなので鞄も濡らしたくありません。雨の日は、水が仲間で浸透しないバッグを使用しています。

左のシルバーのバッグは、H&Mでセールで$5くらいで購入しましたが、意外にすごく役立つ使えるバッグです。

雨の日以外にも、小さく畳む事も出来るので海外旅行で使用したり、バンクーバーでハイキングに行く時にも使えるバッグで買ってよかったと本当に思います。

右は、カナダのブランド「arc’teryx」のバッグで、ファスナの部分からも中に水が入らいジップになっていて、完全防水バッグです。

こちらも、海外旅行や1、2日のキャンプにも行ける便利なバッグです。

ニット帽

バンクーバーで9月以降の雨の日は、結構寒いです。風邪を引きやすくなるので、暖かいニット帽が必須になります。

ニット帽をかぶるのとかぶらないでは、暖かさが全く違います!

バンクーバーにも「無印良品」が出店され、写真のニット帽は無印良品で2個買いしました。どんな服装にも合わせやすく、かぶった感じも良いので他の色も買いたいと思っいるくらい使えます。

バンクーバー 夏から秋に切り替わる?!9月の天気と服装おすすめ

厚手の靴下

厚手の靴下も、バンクーバーの雨の日に必須です!ブーツを履いた時にも履き心地が良い、ソール部分が厚手の靴下やウール素材の靴下があったかくておすすめです!

最後に

いかがでしたか?バンクーバーの雨の日に役立つ、買ってよかったものを紹介しました。バンクーバーの9月以降の雨の日は、大変寒くなるので雨の日対策をし、暖かくして風邪を引かないようにして下さい!

【カナダ関連記事】

海外旅行カナダへ格安個人旅行!おすすめ個人手配のやり方、行くまでの流れ

カナダ観光旅行に必要な持ち物リスト
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする