バンクーバー肌寒さが残る4月の天気とおすすめの服装

4月と言えば暖かい春を想像してしまいますが、バンクーバーの4月は肌寒さが残ります。

何を着たらいいか迷ってしまうこの時期、バンクーバーの4月の天気とおすすめの服装をまとめました。

スポンサーリンク

バンクーバー4月の天気

3月まで冬の寒さが残るバンクーバーでしたが、4月から少しずつ暖かくはなります。しかし、風が冷たく寒いと感じる日が多いです。

最低気温は5℃~9℃、最高気温は9℃~13℃ですが、ここ10年間でも毎年気候が異なります。

3月と同様に晴れの日は暖かく汗ばむ事もありますが、雨が降ると「冬?!」と感じるくらい気温が下がる日もあり、寒く感じます。

3月、4月は暖かかったり寒かったりと、温暖の差が毎日異なるので出かける前に一度外に出て温度チェックがおすすめです。

また、朝寒かったのに日中は汗ばむほどだったが、また日が暮れると寒くなったりと体調を崩し易いので、温度調節の為の準備もおすすめです。

3月  バンクーバーの気になる天気と服装   5月

バンクーバー4月おすすめの服装 女性

3月下旬くらいからバンクーバーの人々は、春らしい薄手の服装を見かけるようになりますが、合わせて薄手で出てしまうと「すごく寒かった。。。」と感じることがよくあります。

4月には、厚手のコートやジャケットを着ている人が少なくなりますが、まだ寒い日もあるので気にすることなく風邪を引かないようにジャケットの着用がおすすめです。

バンクーバーの4月は服装の調節が難しい時期なので、ユニクロのライトダウンは軽量で折りたたみが出来、お手頃で防寒機能も優れているのでおすすめです。

この時期私は、ユニクロのダウンジャケットの「ベスト」「ジャケット」「ロングジャケット」の3型をインナーやアウターとして着まわしています。とても便利で使えます!!

バンクーバーの人々は、このように薄着ですが暖かい素材のインナーを着たり+1枚が必要です。しかし、お天気の日は暖かく観光で長時間歩くと汗ばむこともあるので、インナー選びには注意が必要です。

中に着過ぎて汗ばむよりもインナーを薄手にして、厚手のジャケットで調節することもおすすめです。

お洒落好き女子必見!バンクーバーでショッピングするなら

バンクーバーでセンスの良いおすすめショップ21選

スポンサーリンク

バンクーバー4月おすすめの服装 男性

男性は中に沢山着る事はせず、アウターでの調節がおすすめです。着過ぎてしまうと、晴れの日や室内では汗ばむ事もあります。

上から羽織ったりすぐ脱いだりと、温度調節が出来る洋服がおすすめです。

バンクーバーでショッピングするなら

バンクーバーでおすすめのメンズファッション・ショップ12選

最後に

4月のバンクーバーは日によって気温の差が異なるので、中にはあまり着過ぎずアウターでの温度調節がおすすめです!雨の日には気温がかなり下がることもあるので、念のためユニクロのヒートテックが1枚あると便利です!

▼合わせて読みたい関連記事

■ 初めてのカナダ バンクーバー観光!お土産!情報!まとめ

■ バンクーバー旅行3月の服装おすすめと冬の寒さを引きずる天気 ジャケットは必要?

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする