バンクーバー観光モデルコース!リッチモンド編

カナダ バンクーバーに旅行の際、何処に行ったらいいのか分からない。。。と迷っていませんか?

観光計画が苦手な方にも参考になればと、他の記事でも観光モデルコースを紹介しています。

今回は、ダウンタウンから離れて「リッチモンド」を紹介します。

スポンサーリンク

バンクーバー観光モデルコースおすすめリッチモンド

9:00 「バンクーバー・シティセンター駅」

ダウンタウンの「Vancouver City Centre」(バンクーバー・シティセンター駅)からカナダラインに乗り、「スティーブストーン」へ向かいます。

リッチモンドの終着駅「Richimond-Brighouse」(リッチモンド・ブリックハウス駅)までは約30分です。駅前にあるバス停(Bay 2)からバス#401、402、406、407で終着スティーブストーンへは、約20分です。

10:00 「スティーブストーン」散策

スティーブストーンは、小さい町のようでかわいいお店が立ち並ぶ、バンクーバーでも「グランビルアイランド」と並ぶロコにも人気のスポットです。

水上にあるレストランやデッキがあり、歩くだけでも楽しめます!

昔、日本から移民された人々が、こちらのスティーブストーンに今でも住んでいます。

スティーブストーンには昔、鮭漁が盛んで鮭缶詰工場があり多くの日本からの移民者が働いていましたが、1990年以前に衰退してしまったそうです。

今は、フィッシュマーケットがあり、取れたてのエビや魚を販売しています。新鮮な為、沢山の人が買いに来ています。冬の時期は、カナダで取れるウニが販売されます!

12:00 ランチを楽しむ

スティーブストーンには、シーフードやフィッシュ&チップス、イタリアン、スペイン料理など様々な食を楽しめます。

こちらは、有名なフィッシュ&チップスのお店「Pajo’s」です。ご覧の通り、いつもたくさんの人々で賑わっています。

どのお店も美味しいので、ここ美味しそう!と思ったら迷わずトライして下さい!

【カナダ関連記事】

海外旅行カナダへ格安個人旅行!おすすめ個人手配のやり方、行くまでの流れ

カナダ観光旅行に必要な持ち物リスト

スポンサーリンク

個人的におすすめなのは、スペイン料理のお店です。こちらの、パエリヤがすごく美味しくてお店のデザインも素敵です。

他にもスティーブストーンには、魅力が盛りだくさんです!!

カナダ・バンクーバー観光地のおすすめ!見逃せない素敵な穴場スポット、スティーブストン

3:30 「リッチモンドセンター」もしくは、「アウトレットモール」でショッピング

「リッチモンドセンター」派

スティーブストーンからバス#401,407で「リッチモンド・ブリッグハウス駅」へ戻り、駅近くにある「リッチモンドセンター」でショッピングを楽しみます。

ダウンタウンにある「パシフィックセンター」内のお店とほとんど同じお店が入っています。

空港近くのリッチモンドでショッピングを楽しもう!

「アウトレット」派

アウトレットモールへは、「リッチモンド・ブリッグハウス駅」から電車に乗り3つ目の「Bridgeport」(ブリッジポート駅)で下車します。

反対側の「バンクーバー国際空港」行きの電車に乗り換え、次の駅「Templeton」(テンプルトン駅)で下車します。

空港近くにあるアウトレットモールでショッピング

ショッピングを楽しんだら、リッチモンドにあるたくさんの美味しいレストランでディナーを楽しみましょう!

「ブリッジポート駅」にはカジノがあり、こちらのホテル内にあるレストランでは様々な料理を提供する「ブッフェ」が楽しめます。

また夏のシーズンには、こちらの駅付近で夜遅くまで開催されている「リッチモンド・ナイトマーケット」で、アジアの夜店を楽しめます。

カナダ・バンクーバー 観光地で見逃している穴場スポットおすすめ!リッチモンドの見どころ

最後に

いかがでしたか?バンクーバー観光モデルコースのリッチモンド編を紹介しました。アジア系ショップが集まるリッチモンドですが、スティーブストーンがあったり、アウトレットモールがあったりとカナダとアジアが共存した面白い所です。ダウンタウンとはまたしがった雰囲気が楽しめるので、ぜひリッチモンドにも足を運んでみて下さい!!

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする