バンクーバー生活で日本からの必需品

カナダ バンクーバーには、日本のブランド「ユニクロ」「無印良品」「ダイソー」そして、他にも日本の商品が購入できるお店もあります。

しかし輸入の関係上、価格が日本の2倍以上で販売されている商品もあります。

バンクーバーでも手に入る商品を安く日本から持ってきたり、手に入らないバンクーバー生活で役立つ日本からの必需品を紹介します。

スポンサーリンク

食品編

日本の調味料類や、昆布やほんだしなどのだし類も全てバンクーバーでも購入出来ます。

日本でオーガニックの醤油や味噌を使っていた方は、バンクーバーでは手に入らないので日本からの持ってくる必要があります。

私は、よく使う醤油は日本からオーガニックのものをいつも持ってきています。

また、日本のお菓子類や飲料水なども豊富に販売されていますが、価格は日本より高めです。

茶葉

茶葉もバンクーバーで購入出来ますが、黒豆茶やゴボウ茶などはあまり見かけません。

  • 麦茶
  • 緑茶
  • 煎茶
  • ほうじ茶
  • 黒豆茶
  • ゴボウ茶

電化製品編

パソコン

現地でパソコンを購入すると、その国の言語での表示なので何かと大変です。日本で購入した日本語のパソコンが安心です。

炊飯器

日本の炊飯器は、世界一です!!バンクーバーで販売されている炊飯器は、お米がこびりついて大変です。

日本人なのでバンクーバー生活でも、美味しいお米を食べたいですよね!

たこ焼き器

バンクーバー生活では、ホームパーティーをすることが多くたこ焼きパーティーは結構喜ばれます。簡単でコストもあまりかかりません。

日本では、「ドン・キホーテ」で格安で購入出来ます。

日用品編

バンクーバーにはダイソーがあるのでほとんどの日本の日用品が手に入ります。また、$1.25~(税抜)商品が販売されている「ダラーストア」でも日用品は揃います。

カナダ・バンクーバーでダラーストアがおすすめ!

  • マスク
  • ポケットティッシュ・ウェットティッシュ
  • カイロ

なども、ダイソーで購入出来ます。

カナダ バンクーバー生活!バンクーバーで買ってよかったコスメ&日用品

ハブラシ

バンクーバーで販売されているハブラシは、ブラシの部分がすごく大きいです。子供用がちょうど良いですが、日本のハブラシがおすすめです。私は、いつも何本も購入し持っていきます。

スポンサーリンク

薬類

バンクーバーで販売されている薬は、効果きついものが多いので日本人に合った日本で販売されている薬は必需品です。風邪薬や胃薬、痛み止め、そして目薬やオロナインなど普段使い慣れている薬は必需品です。

また、冷えピタなどの冷却シートや肩こりに貼るシップなどもあると便利です。

入浴剤

毎日お風呂のお湯につかるのは、日本では当たり前ですがバンクーバーではシャワーで済ませます。当然、入浴剤は販売されていないので必需品です。海外生活のストレスの助けになります!

折りたたみ傘

やっぱり日本の製品は、こんなものまで素晴らしい!バンクーバーでは、ほとんどの人が雨でも傘を使いません。

バンクーバーで販売されている折りたたみ傘は、すぐ壊れるものもあります。

ヒートテック、軽量ダウン

ユニクロのヒートテック、軽量ダウンは本当に助かります。

バンクーバーにはユニクロがあるので購入出来ますが、やはり価格は日本より高めなので日本からの必需品です。

女性編

プチプラコスメ

日本のコスメは、安いのにクオリティが良い!バンクーバーでは日本のようにコスメの種類がないので、高額ブランドのコスメなどになり家計に厳しいです。

中国系のお店で日本のプチプラコスメを販売していますが、価格が約2倍以上します。

日本の化粧水は、安くても効果が抜群なので私は大量に購入して持っていきます。

カナダ・バンクーバー生活のマストアイテム!スキンケアの助け、日本のプチプラコスメ9選

カナダ・バンクーバー生活で髪が乾燥して困る!美しい髪をキープ&頭皮ケアのシャンプーおすすめ

生理用品

こちらも日本の製品は、とても優れています。海外の商品と比べると、全く違います。また、布製の生理用品は体やお肌にも優しく、経費削減にもなるのでおすすめです!

ストッキング

本当に日本の製品は。。。と、何度も同じことを繰り返し言ってしまいますが、ストッキングのクオリティーの良さ!!もぉ比べなくても分かりますよね!

バンクーバーで日本の商品を販売しているお店

ユニクロ

  • Richmond店(リッチモンドセンター内)
【営業時間】

月曜日~土曜日 10:00~21:00
日曜日     11:00~19:00

  • Burnaby店(メトロポリス内)
【営業時間】

月曜日~土曜日 10:00~21:00
日曜日     11:00~19:00

無印良品

  • Downtown店(ロブソン通り)
【営業時間】

月曜日~土曜日 10:00~21:00
日曜日     11:00~19:00

  • Richmond店(リッチモンドセンター内)
【営業時間】

月曜日~土曜日 10:00~21:00
日曜日     11:00~19:00

  • Burnaby店(メトロポリス内)
【営業時間】

月曜日~土曜日 10:00~21:00
日曜日     11:00~19:00

ダイソー

  • Richmond店(アバディーンセンター内)
【営業時間】

日曜日~水曜日 11:00~19:00
木曜日~土曜日 11:00~21:00

  • Downtoun店(Yokoyaya)
【営業時間】

月曜日~水曜日・土曜日 11:00~20:00
木曜日・金曜日     11:00~21:00
日曜日         11:00~19:00

Konbiniya(ロブソン通り)

ダウンタウンのロブソン通りという大変便利な場所にあり、日本の商品が豊富に並んでいます。アイスクリームやクレープも販売されているので、日本のデザートを楽しむ事も出来ます。

【営業時間】

月曜日~日曜日 11:00~00:00

Fujiya(912 Clark Dr)

日本のスーパーマーケットのように、日本の商品が揃うお店です。お惣菜やパン類も豊富なので助かります。

【営業時間】

月曜日~日曜日 10:00~19:00

Izumiya(7971 Alderbridge Way)

日本のスーパーマーケットのように、日本の商品が豊富に販売されています。店内には、100円商品や古本が販売されているスペースもあります。

【営業時間】

月曜日~土曜日 10:00~20:00
日曜日     10:00~19:00

Darumaya(リッチモンド ガーデンシティ内)

日本から輸入されている魚を使用した刺身や海鮮丼、いくらやタラコ、明太子、日本産のウニ(季節によります)やローカルウニが販売されています。

そして、日本から輸入されている「和牛」神戸牛、飛騨牛、鹿児島牛、熊野牛も販売されています。他にも、日本の様々な種類の菓子類も豊富です。

【営業時間】

月曜日~日曜日 11:30~20:30

【合わせて読みたいバンクーバー生活関連記事】

■ バンクーバー生活の助け!イケアで買って良かった商品

■ カナダ・バンクーバー生活で感じるバンクーバーの良いところ

■ カナダ・バンクーバー生活で重要な医療システムについて 

最後に

いかがでしたか?カナダ バンクーバー生活の必需品を紹介しました。バンクーバーには、日本の商品が買えるお店があるのでとっても便利です。価格は少し異なりますが、海外での食べ物や様々なストレスも日本の商品で軽減されます。これからバンクーバー生活が始まる方の参考になると嬉しいです。楽しいバンクーバー生活になりますように!!

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする