バンクーバーの新型コロナウイルス(COVID-19)による対応

カナダの感染者数⇒covid-19canada.com

世界的に広がりが止まることがない新型コロナウイルス(COVID-19)

カナダではこの1週間でCOVID-19に関する対応が毎日のように更新、発表されています。

カナダ国民とカナダ移民県保持者以外のカナダ国内への入国が封鎖され、遅れてカナダとアメリカのボーダーも不要不急の渡航が中止されました。

また、レストランは閉店をしテイクアウトやデリバリーサービスのみとなり、食品以外の販売店に関してもほとんどのお店が営業を中止しています。

学校は無期限での休校、医療や救急以外のクリニックも休止。更に、公共の公園も利用中止の発表がされました。もちろんジムやコミュニティーセンターも閉鎖。

ショッパーズでは店内でお買い物をする人々の入店を制限しているお店も!入り口には入店待ちの列ができています。

▼ショッピングモール内のお店も閉店

▼スカイトレインの駅もガラガラ

COVID-19が原因で職を失う人々も出てきています。航空会社のウエストジェットは、約1000人のパイロットをやむなくリストラ。

このままの状態が続くと他にも沢山の職を失う人々が増えそうです。また、収入がなくなるので家賃が払えない人々も増えそうです。

先が見えないので不安ですが、引き続き石鹸で手洗い、うがいや消毒などを徹底し新型コロナウイルスに関する症状がある方は他の人との接触を制限して「811」に連絡するようにとのことです。(在バンクーバー日本総領事館)

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする