バンクーバー生活がスタート!何から始める?事前に準備して楽しいバンクーバー生活を!

カナダ バンクーバー生活が始まる!だけど、まずは何からすれば?と不安になっていませんか?始めは分からない事だらけでどうしたらいいか分かりませんよね?

私も何をしていいか全くわかりませんでしたが、友人にバンクーバー生活経験者がいたので色々と教えて貰いながら一つ一つクリアしていきました。

バンクーバーに到着してからする事をまとめました。参考になればと思います。

バンクーバーで滞在先への交通アクセスを確保

バンクーバー国際空港に到着したら到着エリアでは、先住民アートワークが「ようこそ!」と迎えてくれます。事前にバンクーバーでの滞在先までの交通アクセスを、確保しておきましょう。

カナダ・バンクーバー国際空港への入国と簡単アクセス方法

カナダ バンクーバー国際空港を知ろう!旅行前にチェック!

バンクーバーで住む部屋の確保

私が初めてバンクーバーに来た時は、バンクーバーにワーキングホリデイで住んでいたことがある友人にバンクーバーの情報サイト「JP CANADA」で部屋を探せると教えて貰ったので、日本を発つ前に事前に部屋を見つけ連絡を取っていました。

バンクーバーに到着したその日に部屋を見学し、気に入ったのでそのまま契約しました。エージェントを使用しない場合は、このように事前に部屋を探して連絡を取っておき、部屋を確保しておくことも出来ます。

部屋のオーナーがどんな人か?、部屋はどんな感じか?は賭けではあります。私は、紹介されていた部屋の写真がとてもきれいだったことやオーナーとのメールのやり取りも感じがよく少し不安ではありましたが、実際に部屋の感じやオーナーもとても良かったのでラッキーでした。そのまま約2年、同じ部屋で過ごしました。

ですが、紹介されている写真と実際の部屋の感じが、全く違う部屋もあるので注意が必要です。事前に部屋を確保しておきたいという方は、エージェントを利用しホームステイを利用したり、AirbnbやJP CANADAで部屋を見つけ短期で滞在をし、その間に気に行った部屋を見つけることも出来ます。

【お部屋探しに役立つ情報サイト】

JP CANADA

Craigslist

Kijiji

バンクーバーでシェアハウス!部屋探し!

住む家の周りやバンクーバーエリアを散策

住む家や部屋が決まったら、散策に出ましょう。家の周りに何があるのか?スーパーマーケットまでの道や、リラックスできるお気に入りのカフェや公園はあるか?また、駅やバス停までの行き方など把握しておくと生活に馴染みやすくなります。

また、バンクーバー国際空港到着ロビーのインフォメーションデスクの前に、様々な情報が載っているバンクーバーのマップがあるので確保しておきましょう。非常に役立ちます!

バンクーバーで使う携帯電話の契約

日本で購入した携帯電話を使用する場合は、SIMのロック解除が必要です(有料)。また、SIMカードを新しく購入しバンクーバーの携帯電話業者で契約します。

私は、バンクーバーに来たての頃、日本からSIM ロック解除をしていないiphoneを持ってきていたので、通話とメールのみが出来る月々の支払い料金が一番安い携帯を契約し2つの携帯を持ち歩いていました。

フリーWi-fiがあるところでは、日本から持ってきたiphoneを使っていました。2つの携帯を常に持ち歩いていたので不便でしたが、SIM ロック解除や新しく携帯を購入する料金などの予算を抑える事は出来ました。

カナダでは、データの容量によって設定金額が異なります。初めに契約しても、「ブラック・フライデー」や「ボクシング・デイ」などのセール日にかなりお得な携帯の設定が出されたりするので、格安で容量の大きいデータ設定に変更する事も出来ます。

また、交渉によってもお得な金額で容量の大きい設定で契約出来る場合もあります。

TELUS

Bell

ROGERS

fido・・・比較的お手頃価格

Virgin mobile

Koodo・・・TELUSの子会社

WIND

ダウンタウンのW Pender St.にある「けーたい屋」は、お手頃な料金設定があり日本語での対応もしてくれるのでおすすめです。

「けーたい屋」 428W Pender St.

【営業時間】

月曜日~金曜日 11:00~18:00

土曜日     12:00~17:00

日曜日     定休日

スポンサーリンク

バンクーバーの銀行口座の開設

バンクーバーに到着したら銀行の口座開設が必要です。日本語での対応がある銀行もあるので安心です。

TD Canada Trust(TD)・・・日本語でのサービス有

Royal Bank Of Canada(RBC)・・・日本語でのサービス有、銀行以外にもATMが設置

Scotia Bank・・・日本語でのサービス有

CIBC・・・銀行にもATMが設置

Bank Of Montreal

【口座開設に必要な物】

●身分証明書(2種類)・・・パスポート、SIMナンバー、カナダの免許証、国際学生証

●カナダの住所を証明できるのもの

●MSP(公的健康保険)・・・銀行によって必要な場合があります。

銀行によって、口座を維持するのに最低限の金額を入れておく必要があります。また、口座に入れておく金額によって口座維持の手数料が毎月有料や、無料の設定などを選ぶことが出来ます。

カナダ生活が始まる!初めてでも安心、役立つ英語フレーズ

語学学校を探す

日本からエージェントを通して語学学校が決まっている場合は、学校までの交通アクセスを確保します。予算を抑えたい方は、バンクーバーに来てから語学学校を探し自分で契約することが出来ます。

また、バンクーバーには語学学校がたくさんあり、無料体験が出来るので自分の気に入った学校を選ぶことが出来ます。

Main Street-Science World駅下車して徒歩5分のところにある「ISS Language and Career College of BC(アイ・エス・エス)」(601-333 Terminal Ave)は、バンクーバーにあるどの語学学校よりも授業料が安いのに、素晴らしい先生ばかりでおすすめです。

仕事探し

カナダで働くには、学生、ワーキングホリデイ、移民などのステイタスに関係なく「SINナンバー(Social Insurance Number)」という社会保険番号が必須です。仕事探しをする前にまずは、SINナンバーを取得する必要があります。

SINナンバーの取得は、ダウンタウンにある「Sinclair Centre Passport Office(シンクレアセンター・パスポートオフィス)」で申請します。

【申請に必要な物】

●パスポート

●カナダで就労証明が出来るビザ

●カナダの住所

●両親の名前(旧姓)

時間帯や日によって大変混み合っている時もありますが、申請してから取得までは時間はかかりません。手続きしてからその場でSINナンバーを取得できます。

SINナンバーは、カードなどではなくSINナンバーが記入された書類を渡されるだけです。カナダ滞在中は、このSINナンバーが必要なのでもらった書類は大切に保管ください。

仕事を探す際は、SINナンバーのみを雇用先に伝えるだけでよく、SINナンバーが記入された書類は必要ありません。

757 W Hastings St #100   ☎(800)567-6868

【営業時間】

月曜日~金曜日 8:30~16:00

土・日曜日   休日

【仕事探しに役立つ情報サイト】

JP CANADA

人材カナダ

Indeed

カナダ バンクーバーで仕事に就く!海外生活への一歩

バンクーバー国際空港での仕事 日本語を活かして英語も学ぼう!

バンクーバー生活に役立つ情報サイト

インターネットでバンクーバーの情報が確認出来ます。また、オフィスもあるので相談なども出来るので安心です。

●JP CANADA・・・890 W Pender St.

【営業時間】

月曜日~金曜日 10:00~18:00

土・日曜日   定休日

●Go To Van・・・#800 333 Seymore St.

【営業時間】

月曜日~金曜日 11:00~21:00

土・日曜日   定休日

最後に

バンクーバーに来て始めは分からない事だらけで不安かもしれませんが、バンクーバーの情報サイトを上手に利用し楽しいバンクーバー生活をお過ごしください!!

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする