バンクーバー雨が多くなる11月の天気とおすすめの服装

バンクーバーの気になる11月の天気と、訪れる前に知っておきたい服装についてまとめてみました。

バンクーバー11月の天気

バンクーバーは、10月末から続いて11月に入ると雨の日が多くなります。

バンクーバーで雨の日に役立つ買ってよかったもの6選

短かった秋は終わり、少しずつ冬に近づいていきますが、急に寒くなる場合もあるので防寒準備は忘れないようにしましょう。

気温は4℃~10℃に下がり、日照時間もさらに短くなってきます。

雨が多い時期になるので防水のレインジャケットがあると便利です。また、朝方は「フォグ」で何も見えないくらいになる日もあります。

カナダ・バンクーバーで雨の日に何する?!楽しめること4選

10月 ⇐ バンクーバーの気になるお天気と服装 ⇒ 12月~2月

バンクーバー11月、服装のおすすめ 女性

10月に比べ、ジャケットを着る機会が増えます。ニットの上からジャケットを羽織る毎日になり、早い人ではロングブーツやコートを着る人も見かけるようになります。

首元にマフラーやニット帽などの、防寒アイテムも必要になってきます。

皆さんご存知、「ユニクロ」の折りたためる軽量ダウンは、たいへん便利で使えます。

アウターとしてジャケットになり、また薄手なのでインナーとしてジャケットの中に着ることができ防寒にもなります。

必要なければ折りたたんで、持ち運びが便利です。

【カナダ関連記事】

海外旅行カナダへ格安個人旅行!おすすめ個人手配のやり方、行くまでの流れ

カナダ観光旅行に必要な持ち物リスト

スポンサーリンク

バンクーバー10月、服装のおすすめ 男性

男性は、10月までとは違い気温が下がってくるので、ジャケットを着る機会や重ね着をする機会が増えてきます。

11月末に近づくと、内側がボアのジャケットやダウンジャケットが必要になってきます。

10月末頃から雨の日が増えるので、フード付きのレインジャケットなどがあれば便利です。

最後に

11月のバンクーバーは、雨の日が多くなります。雨に濡れても大丈夫なジャケットやシューズが、非常に役に立ちます。また、どんどん寒くなってくるので防寒対策も忘れずにお持ちください!

▼合わせて読みたい関連記事

■ 初めてのカナダ バンクーバー観光!お土産!情報!まとめ

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする