夏休み海外旅行!バンクーバー観光で世界中の観光客を魅了するベストシーズン

カナダにまだ行った事がないからいってみようかな?と考えカナダの何処がいいの?やベストシーズンはいつ?と迷ったりしていませんか?カナダに旅行に来る機会がある方にぜひ、おすすめするのは、「カナダ・バンクーバーのベストシーズンである夏です!」バンクーバーの夏はカナダでも1番と言ってもいいほどです。

スポンサーリンク

世界中の観光客を魅了する夏のバンクーバー観光の魅力

バンクーバーは世界で住みたい国の1位にも選ばれたことがある都市です。その理由の1つが、バンクーバーの夏です。バンクーバーの夏は7月と8月のたったの2か月しかありませんが、この2か月の為にバンクーバーに移住される人々もいるくらいです。

【カナダ関連記事】

海外旅行カナダへ格安個人旅行!おすすめ個人手配のやり方、行くまでの流れ

カナダ観光旅行に必要な持ち物リスト

バンクーバーの気候

カナダの東部にあるトロントやモントリオールの冬は雪が降り積もり非常に寒く、夏は非常に暑いです。ですが、カナダの西部に位置するバンクーバーはレインクーバーと言われるほど年間を通して雨が非常に多いです。

しかし、毎年7月と8月の夏の間は雨がほとんどのなく、晴れれば雲1つない快晴です。気温も30度を超すことはほとんどなく湿気もほとんどない為、夏でも過ごし易いです。

朝晩も涼しいので、日本のように寝苦しい夜は1度もありません。蚊に刺されることもほとんどありません。冬は毎日雪が降ることはなく、東部のように雪が積もることもありません。だから、カナダの東部から引っ越っこす方も多いです。

日照時間が長い

バンクーバーはサマータイムが適応されています。

サマータイム、とは1年のうち夏を中心とする時期に太陽が出ている時間帯を有効に利用する目的で、標準時を1時間進める制度またはその進められた時刻のこと。(ウィキペディア)

バンクーバーの夏は朝5時半頃に太陽が昇り始め、1番長い時期には夜の10時前くらいに太陽が沈みます。日照時間が長いので、仕事終わりにそのままビーチへ直行!や、プチハイキングに行ったり、1日を有効に使えます。

レストランやカフェのテラスで太陽を楽しむ!

バンクーバーは天気は夏以外ほとんど雨か曇りなので、晴れの日にはみんな外に出て太陽を浴びます。ただ椅子に座ってボーっと海を眺める人や、家のバルコニーで日光浴をしたりと楽しみ方も色々です。

何と言ってもバンクーバーの夏の魅力は、レストランやカフェのテラス席で楽しむビールや食事です!ほとんどのお店が夏になるとテラス席を設け、テラス席は沢山の人々で大賑わいです。みんなで楽しむこの雰囲気が癖になります。

レストランで使える旅行英語フレーズ

ハイキングを楽しむ

ディープコーブ

バンクーバーには沢山のハイキングコースがあります。湿気がないので登りやすいです。バンクーバーでは犬と一緒にハイキングされる方が多く、ハイキングが苦手な方でも楽しめます。

バンクーバー 観光のモデルコース!欲張りさんにおすすめのハイキング・ショッピングコース

  • ディープ・コーブ
  • リンキャニオン
  • キャピラノ・サスペンション・ブリッジ
  • グラウスマウンテン
  • シーモアマウンテン
  • ボーエンアイランド  など。。。

夏はイベントが盛りだくさん

【各国のイベント】

イタリアン・デイ

バンクーバーの夏のは沢山のイベントが開催されます。バンクーバーは移民の国で、様々な国からの移民者がとても多いです。各国のイベントが夏にあり、台湾・ブラジル・ラテン・イタリア・ギリシャなど各国のフードやミュージック、ダンスで盛り上がります。

バンクーバー夏のイベントにおすすめ!イタリアン・デイ

【ノーマーカーデイ】

いくつかの通りで開催され、その日は道が封鎖されお店などが出店されます。

【ミュージックフェスティバル】

ダウンタウンで行われる「ジャズフェスティバル」や毎年キツラノエリアで開催される「フォーク・ミュージックフェスティバル」は野外ライブミュージックフェスティバルです。

【7月1日カナダ・デイ】

7月1日はカナダの建国記念日です。カナダ中の人々が、カナダの建国をお祝いします。カナダデイパレードや夜には、花火があがります。この日は、カナダ中がカナダ国旗の赤と白のファッションに染まります!

カナダの街中が赤と白に染まる夏の最大イベント!カナダの建国記念日カナダ・デイ!!

【8月プライド・パレード】

2016年には、ジャスティン・トルドー首相がバンクーバーのプライド・パレードに参加されました。

カナダ・デイが終わったら、プライド・パレードです。プライド・パレードとは、「LBTGQ(同性愛者)、国籍、人種、文化にこだわらず、多様性を受け入れお互いに助け合う」と言う意味の込められたパレードです。

カナダでは日本に比べ、人は平等であるべきという人権についての活動に力を注いでいる国です。カナダ政府は先住民との歴史的問題があり、政府が過去の過ちを認め謝罪しました。今も先住民の抱える問題は沢山ありますが、カナダ政府は問題解決に取り組んでいます。

バンクーバーに世界中から集まる夏のイベント、「プライド・パレード!」

【花火フェスティバル】

毎年夏にイングリッシュベイで行われる、花火フェスティバルは3か国でミュージックと花火のシンクロなどを競い合います。イングリッシュベイの海から打ち上げられるので、どの場所からもきれいに見ることが出来ます。

夏休みバンクーバー観光のおすすめに花火を楽しむ!

最後に

バンクーバーに住む人々はこの短い夏を存分に楽しみます!だから、この夏の時期は旅行には行かずみんなバンクーバーで過ごします。もしどこかに海外旅行に行こうとすると、「なぜバンクーバーの夏を楽しまないの?」とみんなに言われます。カナダの人々、そして世界中の人々を魅了するバンクーバーの夏を、ぜひ楽しんで下さい!

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする