カナダの街中が赤と白に染まる夏の最大イベント!カナダの建国記念日カナダ・デイ!!

7月1日はカナダの建国記念日、カナダ・デーです! この日は街中が、国旗のカラーである赤と白に染まります!!各地でカナダ誕生を祝うイベントが、開催されます。

このカナダ・デーに近づいてくると学校では国家を歌ったり、カナダをお祝いするイベントがあります!!だからカナダでは1週間から2週間前からすでに、ずっとお祝いムードです!

ダウンタウンは毎年すごい人なので、リッチモンドのスティーブストーンで行われるイベントに行ってきました。ダウンタウンに比べ、イベントの規模が小さいですが人も少ないので混雑に疲れることはありません。

小さい港のようなので、景色や町の雰囲気がとってもいいです!また、公園もあるのでお子供さんいる家族連れにも、とっても良い場所です!

バンクーバーでは毎年、7月1日のカナダー・デーの日は快晴でとても暑いです。しかし今年は、朝から曇っていて寒かったのでお天気が心配でしたが、昼から晴れてきました。ただ、気温は例年に比べるとやはり、肌寒く感じました。

早速、事前に新聞で得た、カナダ・デーの情報のフリーシャトルバスが本当にあるのか、心配しながらリッチモンド市役所に行くと、ありました!!

「シャトルの乗り場はあちら」の看板を発見し、本当にあるんだ!!と感動しました!私チが行くと、もうすでに何にものバス待ちの列が出来ていました!フレーバスの事は、みんな知っているんですね。(笑)

そして、到着んしたバスは現地のスクールバスでした!!普段、子供の送迎で使用するスクールバスは、こういったイベント時に送迎用として色々な場所で使用されます。とっても良いことですよね!!

バスの運転手さんも、とっても愉快な方で、発車するとすぐシートベルトがないのに「まずはシートベルトをして下さい!」とマイクでアナウンスされると、私たちは一世にシートベルトを探し出しました!すると、今度は「冗談だよ!シートベルトはないよ!」と言われ、みんなで爆笑しました!!

リッチモンド市役所から冗談を交えながら、15分ほどでスティーブストーンに到着しました。スクールバスの乗り心地は良かったです!

イベントの為、メインエリアの近くの道が閉鎖されていたので少し離れたところでバスを降り、デッキが続く海沿いを歩いてメインエリアまで行きました。

このスティーブストーンのデッキ通りは現地の方にも人気のあるエリアです!ここはすごく景色がいいのでおすすめスポットです!!

イベント会場まで歩いてると、カナダ・デーファッションをした人がどんどん増えてきました!!カナダ・デーグッズの販売もしていました!

時間が少し遅かったようで、パレードはすでに終わっていました。。残念。。ですが、会場はパレードの後もストリーでは車が一切通れないようになっていて他のイベントなどで、まだまだ盛り上がっていました!

ミュージックライブステージがいくつかの場所に設置され、各ステージでジャンルの違う音楽が演奏されていました! フードエリア、物販販売エリアや各企業が開催しているイベントテントもありました!

そして、大人気サーモンフェスティバル!!少し分かりにくいですが、沢山のサーモンが焼かれています!!1皿16ドルで、購入するのに大きな長い列が出来ていました!!

スティーブストーンを歩いていると、お店も赤と白のカラーで装飾されていたり、すれ違う犬までカナダ・デーファッションをしていて可愛すぎました!!
こんなにカワイイ❤カナダ・デー使用のディスプレイもありました!!

カナダで大人気のスポーツ、アイスホッケーですが、子供たちが路上ホッケーで大盛り上がりでした!この後、大人達も混ざって楽しんでいました!子供達が参加出来るイベントも多く、

他のエリアでは動物にエサをあげることが出来る動物触れ合いイベントなどもありました!子供達は大喜びです!

おもちゃ屋さんの前では、子供たちがシャボン玉で自由に遊べるようになっていて、沢山の子供が大はしゃぎしていました!!

交差点では、路上パフォーマンスが行われていて、何人か観客も参加するパフォーマンスでした。パフォーマーの方はおしゃべりも面白く、アメリカ人の参加者がいたので、

アメリカとカナダの関係などを面白おかしく話したりして、会場は大盛り上がりでした!!彼のジョークは本当に面白かったです!!

最後にパフォーマーの方が、参加してくれた男の子に5ドルをあげるという、サプライズもあり、男の子は大喜びでした!!

夜に開催される花火の前に、帰宅しましたが、夜にはお天気が悪くなってきて花火前には雨が振り出したそうです。予定では、夜の10時15分開始だったのが少し遅れて始まったそうですが、とってもキレイだったそうです!!

この時期にカナダに来られる際は、ぜひ!赤と白のカナダ・デーファッションをして、イベントに参加してください!!カナダの一大イベントなのでいい思い出になるはずです!!

他にもバンクーバーにはイベントがたくさん!!一年に一度の今までに経験がないイベント!初めての人は絶叫するイベント?!Red Bull 400 Whistler

【カナダ関連記事】

海外旅行カナダへ格安個人旅行!おすすめ個人手配のやり方、行くまでの流れ

カナダ観光旅行に必要な持ち物リスト

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする