バンクーバー観光スポット!活気あるメインエリア ダウンタウン

バンクーバーは沢山のエリアに分かれていて、それぞれの場所によって雰囲気が全く異なります。1番人気で沢山の人が集まる、ダウンタウンを紹介します。

バンクーバーのメインエリア

ダウンタウンは、いつも多くの人々で賑わっています。観光客や郊外に住むカナダの人々も週末になると買い物や友人、家族と楽しむためにダウンタウンに集まります。特に、6月~8月のベストシーズンは毎日、バンクーバーの夏を楽しむ人達でいっぱいです。

夏休み海外旅行!カナダ・バンクーバー観光で世界中の観光客を魅了するベストシーズン

観光スポット

ダウンタウンだけでも沢山の観光スポットがあります。ショッピングやレストランなど、様々な楽しみ方があります。

カナダ・プレイス

バンクーバーのランドマークである、カナダ・プレイスはコンベンションセンターやホテル、クルーズ客船の主要ターミナルです。こちらから、大人気のアラスカクルーズツアーも出ています。

カナダ・プレイスからは、反対側にあるウェストバンクーバーを180℃の景色で見ることができます。グラウスマウンテンやサイプレスマウンテン、そしてスタンレーパークも見ることが出来ます。景色を楽しみながら、ゆっくり歩くのも観光のおすすめのうちの1つです。

また、2010年に開催されたバンクーバーオリンピックの時の聖火台もあります。

バンクーバー・アートギャラリー

ダウンタウンのメインエリアにある美術館です。毎週火曜日が、ドネイション料金を支払えば入館できるお得日です。目安としては$5~$10ですが、もちろんそれ以上支払っても良いです。

バンクーバー旅行!アートとショッピングを楽しむ観光モデルコース

 入場料大人:$24、65歳以上:$20、学生:$18

6歳~12歳:$6.50、5歳以下:無料

美術館の周りには広場があるので、そこでストリートパフォーマンスが行われていたり、ランチタイムにはフードトラックも並ぶので、外でランチを楽しむ事が出来ます。お昼には、ダウンタウンで働くビジネスマンで賑わいます。

バンクーバー公立図書館

図書館のデザインはバンクーバー市が募集をかけ、パレスチナ出身の建築家モシェ・サフディの作品が選ばれました。ここは図書館?!て思うほどデザインが素敵です。外観も素敵ですが、内装もガラス張りの天井が中に日差しが入り込み素晴らしいデザインになっています。

ダウンタウンで自然を楽しむ観光スポット

スタンレーパーク

カナダでも最大の都市公園で、公園の周りには歩道があり歩いたり自転車で1周することが出来ます。1周しながら見る事が出来る、ウェストバンクーバーにつながるライオンズゲートブリッジや、カナダ・プレイスなどの景色は最高です。

ダウンタウンのデンマン通りには、自転車を貸し出しているレンタルショップがいくつかあります。料金は1時間$5~、2時間$10~、半日$20~、1日$30~で借りられます。

レンタルの際に、身分証明書(パスポート)やクレジットカードが必要です。

バンクーバー観光のモデルコース、おすすめアクティブダウンタウンコース

【カナダ関連記事】

海外旅行カナダへ格安個人旅行!おすすめ個人手配のやり方、行くまでの流れ

カナダ観光旅行に必要な持ち物リスト

スポンサーリンク

イングリッシュベイ

バンクーバーで最も人気のあるスポットです。ここからは、きれいな夕日を見ることが出来ます。スタンレーパークと繋がっているので、公園を1周した後はそのままビーチを楽しめます。

夏の夜には、イングリッシュベイの海から花火が上がるイベントがあります!

夏休みバンクーバー観光のおすすめに花火を楽しむ!

ショッピングを楽しむ

ダウンタウンにあるロブソン通りと、ブランビル通りはメインの通りでショッピングを楽しむことが出来ます。バンクーバーシティセンター駅の近くには、バンクーバーの百貨店Hudson’s Bay(TOP SHOP)Nordstrom 、Pacific Center(H&M)があります。

ファッション好き必見!バンクーバーでセンスの良いおすすめショップ18選

スポンサーリンク

ロブソン通り

カナダ発のアウトドアブランド ARC’TERYX 、ヨガウェアブランド lululemon、カジュアルブランド Roots や有名人気店 Victoria’s secret 、ZaraSEPHRA や、様々な国のレストランが楽しめます。

ARC’TERYX

lululemon

グランビル通り

レストランやバーが立ち並び、週末の夜には歩行者天国になる時もあります。また、ハロウィンなどのイベント時にも車が通れないように道路が閉鎖され、この通りは人でいっぱいになります。

URBAN OUTFITTERS

8th&Main

ダウンタウンで便利な自転車「Mobi Bike」

バンクーバーのダウンタウンには、自転車をシェアして借りることが出来る「Mobi Bike」が至る所に設置されています。借りた場所に戻ってわざわざ自転車を戻す必要はなく、Mobi Bikeがあるところであれば何処にでも戻すことが出来ます。

また、スタンレーパークを1周する時もこの自転車で行くことも出来ます。

料金

デイパス:$9.75(1日乗り放題)

乗り方

  1. まず、パソコンか携帯から登録すると7桁のコードがメールで送られてきます。
  2. ハンドルの真ん中に付いている電源を押し、2を押します。
  3. 7桁のコードを入力します。
  4. 登録時の4桁のパスワードを入力します。
  5. 音がなればロック解除なので、自転車を引き出します。

返却方法

駐輪バーに自転車のタイヤを戻し、音がなれば返却完了です。

最後に

ダウンタウンだけでもこんなに見どころがあります!夏は日照時間が長いので、1日をフルに使って楽しめます。バンクーバーのダウンタウンは、観光しやすいので効率よく観光出来ます。今回は、ダウンタウンをお届けしました。他のエリアもまた、紹介したいと思います。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする