バンクーバーで無料で英語やカナダについて学べるカナダ移民向け語学学校「LINC」に行くための手続き方法

カナダでは、カナダに移民した方の為に色んなサポートがあり、その1つが

LINC(Language Instruction For Newcomer Canada)

です。これは、移民者が無料で英語を学べるというプログラムです。

実は、今日がその初日でした!!では、どうしたら学校にいけるのかをご紹介していきます!

スポンサーリンク

レベルチェック!

  • Speaking(スピーキング)
  • Listening(リスニング)
  • Writing(ライティング)
  • Reading(リーディング)

まずは、自身の英語レベルを調べる必要があり、テストは Speaking、Listening、Writing、Reading の4つです。

コマーシャルーブロードウェイ駅の近くにある、WESTERN ESL SERVICES(スターバックの左横にある入り口から入って2階)に行ってレベルチェックテストを受けます(9時-15時)。

PRカードとパスポートがいります。

WESTERN ESL SERVICES #208-2525 COMMERCIAL DRIVE VANCOUVER, BC V5N 4C1

私が行ったときは、「今から直ぐにテストを受ける事が出来るけど、受ける?」と聞かれ、え?いきなり?と思いましたが、また来るのは面倒だったので何も準備していなかったのですが、受けました。

他にも、結構多くの移民者が、テストを受けに来ていました。 待合室で待っていると、名前が呼ばれ、別の部屋に行くと、審査する方と私の2りきりでした。

まず、自己紹介をして少し自分の事について話した後、一通りの動作を8コマに分けた、写真をみせられ、英語で説明して下さいという、スピーキングのテストから始まりました。

私が見せられたのは、女性がレストランでメニューを注文し、デザートも後で注文する写真でした。

それを説明してと言われたのですが、「はい、テスト始めます!」も言われなかったので、あれ?もぉ始まってる??と、思うくらい気付いた時にはすでにテストが始まっていました。

スピーキングの後は、テープを聞いて、聞いた内容を英語で説明し、審査する方に詳しく質問されて、それに答えるという、リスニングです。 私の時は、女性がネットについて話しているものでした。

スピーキングとリスニングが終わると、また別の部屋に通され、そこではライティングとリーディングのテストを受けました。 

ライティングは2つあり、1つ目は短いレター形式のライティングでした。

私が受けたのは、「隣人の騒音で困っています。管理人に問題点と改善を求める」手紙を英語で書く課題でした。 2つ目は少し長い文章の作成でした。 

課題は「子供への教育で、学校に通わせて学ぶ方がいいか、学校に通わせないで自宅で学ぶ方がいいかどちらかを選び、選んだ理由を書く」というものでした。 

時間が30分しかなく、30分で2つの文章を仕上げなければなりません。 2つ目は長文になるので、

出来るだけ1つ目を早く終わらせ、2つ目に時間を取った方がいいと思います!!

そして、最後にリーディング。 3つか4つの文章があり、それに対しての問題の答えを選択する形式です。 始めの方は文章が短く割と簡単ですが、最後の方の文章になると長く少し難しくなってきます。

リーディングも30分しかないので、始めにあまり時間をかけず分からなくても、どんどん答えていくことお勧めします!! 後で戻ることが、出来ます! 私は時間ギリギリでた。

あっという間にテスト全てが終わりました。 このテストは、レベルチェックのテストなので、学校に入るための厳しい入試とは違います!

だから、解らなくても焦らずに落ち着いて受けて下さい!!

学校選び!

レベルチェックテストが終わると、1週間くらいでテストの結果と、行くことが出来る学校のリストが送られてきます。

そのリストの中から、行きやすい最寄りの学校を選んで、レベルが書いてある用紙と学校申請用紙を持って、直接学校に申し込みに行きます。

学校は、朝か昼か夜か、またはフルタイム、パートタイムと時間を選べます。

また、学校によっては、

1か月や2か月待ちの所もあるので、レベルのレターが届いたらすぐに学校に行く事をおすす

めします! 

直ぐに空きが無く、待たなければいけない時は、学校でウェイティングリストに名前を入れてくれます。

入りたいレベルのクラスが空いたら、学校が電話で知らせてくれます。 私の場合は、1か月待ちでしたが、1か月経っても電話が無かったので、学校に聞きに行くと空いてました。。。

時々忙しくて電話できない時があると言われたので、待っても電話がないときは学校に聞くことをおすすめします!!

カウンセリング

学校を選んで、申し込む際に、私が選んだ学校はカウンセリングをしてくれました。 私はリッチモンドに住んでいるので、リッチモンドにある S.U.C.C.E.S.S が家から近いので選びました。

この学校は移民者をサポートしてくれる団体で、カウンセリングではカナダでの生活に困っていないか、健康保険の事など親切に聞いてくれます!

学校だけでなく、仕事を見つけるサポートもしてくれます。無料なのにここまでここまでサポートしてくれるとは思いませんでした!

そして、今日が学校初日でした!!

クラスは16~18人くらいで、和気あいあい楽しかったです。 他にも無料クッキングクラスや色んなイベントもあり、これから楽しみです!

バンクーバー生活で英語の助け、移民者向けの語学学校LINC

まとめ

このように、学校に行くまで少し時間はかかりますが、自分の英語のレベルを知ることが出来、更にレベルを伸ばす為に、自分に合った時間で学校にも通う事が出来ます!また、新しい友達も出来ます!まだ、知らなかった方は無料なので「英語を伸ばしたい!」または、子育ての間に「時間ある方」で興味のある方は行ってみて下さい!

▼合わせて読みたい関連記事

カナダ バンクーバーの移民申請や大学入学に必要なIELTS

カナダ バンクーバー生活!バンクーバーで買ってよかったコスメ&日用品

バンクーバー生活で手入れなし簡単!増え続ける観葉植物

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする