バンクーバーでネパール料理モモを作る~シッキム州(インド)ガントクスタイル~

移民が多いカナダ バンクーバー生活では、様々な国の料理を楽しむ事が出来ます。

友人もカナダ人だけでなく、台湾人やイエメン、インド人など様々なのでそれぞれの郷土料理を食べることが出来ます。

その中でも特に美味しい!!と感じたネパールのモモを紹介します。

スポンサーリンク

ネパール料理モモ

ネパール料理のモモは、日本人も大好きな「餃子」です。

インド人の友人がモモパーティーをした時に初めて食べて知りました。とっても美味しいです!!

日本でも家庭によっては、餃子の具が違いますよね?

モモは、豚ミンチと玉ねぎだけのシンプルで、焼きではなく蒸し餃子です。

餃子のタレはなく、手作りのとても辛いチリソースにつけて食べます。辛いのが苦手な方は、唐辛子を減らして辛さの調節が出来ます。

しかし、インド人なのになぜネパール料理のモモ??って思いますよね?

モモパーティーをしてくれたインド人の友人の出身地がネパールのすぐ隣、インドでも北東に位置するシッキム州ガントクの出身で、郷土料理がインド料理よりはネパール料理に近いそうです。

だから、カレーも少し異なります。

インド人も知らないインド?!シッキム ガントク旅行

ネパール料理モモのレシピ

家庭よって材料が少し異なるかもしれませんが、私の友人の材料はこちらです。

【モモ】

  • 餃子の皮
  • 豚ミンチ
  • 玉ねぎ
  • ニンニク
  • ショウガ
  • 味の素(お好みで)

1.玉ねぎをみじん切りにします。

2.ニンニク、ショウガはすりおろします。

3.全ての材料を混ぜ合わせ、30分ほど冷蔵庫で置きます。

4.皮で包み、蒸して出来上がりです。

【チリソース】

  • トマト
  • 唐辛子(赤 or 緑)
  • ニンニク
  • インドのチリ(お好みで)

1.トマトを茹でて、皮を向きます。

2.材料を全てミキサーに入れ、ペイスト状になるまで混ぜ合わせて出来上がりです。

インドのチリは、友人がインドから持ち帰った瓶詰のチリで、唐辛子+インドのチリを入れますが非常に辛いです。

ご家庭にはないと思うので、辛めがお好きな方は唐辛子を増やすなどして調節してください。なくても大丈夫です!

また、ネパール料理を食べる友人の出身地ガントクでは、味の素があるそうでモモにも味の素を少し入れています。なくてもいいので、お好みで!

出来上がったモモはチリにつけて食べたり、ポン酢とチリを混ぜて食べても美味しいです!

ポイントは、チリソース!!です。日本で食べる餃子とはまた違った餃子を味わえます。

とっても簡単で美味しいので、ホームパーティーにもおすすめの一品です!!

▼合わせて読みたい関連記事

バンクーバーの美味しいレストラン・カフェおすすめ18選~ブランチ・ランチ・ディナ

インド旅行 シッキム州ガントクでオーガニックマーケットを満喫

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする